遺言作成手続きの料金

【遺言作成サポート料金】

公正証書遺言サポート料金   金5万円(税抜き)

証人としての立会い 一人目  金2万5,000円(税抜き)

証人としての立会い 二人目  金2万5,000円(税抜き)
 

※証人(※ 証人とは?参照)は、当事務所の司法書士2名が責任を持って行います。
-----------------------------------------------------------------------

 

※上記以外に実費として公証人費用が必要となります。
詳細は、下記のとおりです。

(1)遺言の目的たる財産の価額に対応する形で、その手数料が、下記のとおり、

定められています(公証人手数料令) 。
                      

                               記

目的財産の価額 手数料
100万円まで 5,000円
200万円まで 7,000円
500万円まで 11,000円
1,000万円まで 17,000円
3,000万円まで 23,000円
5000万円まで 29,000円
1億円まで 43,000円
1億円を越え3億円まで 5,000万円ごとに13,000円を加算
3億円を越え10億円まで 5,000万円ごとに11,000円を加算
10億円を越える部分 5,000万円ごとに8,000円を加算

(2)留意点
①財産の相続又は遺贈を受ける人ごとにその財産の価額を算出し、これを上記基準表に当てはめて、その価額に対応する手数料額を求め、これらの手数料額を合算して、遺言書全体の手数料を算出します。
  さらに、遺言加算と言って、全体の財産が1億円以下のときは、上記によって算出された手数料額に、1万1000円が加算されます。

②祭祀の主宰者の指定は、相続又は遺贈とは別個の法律行為であり、かつ、目的価額が算定できないので、その手数料は1万1000円となり加算されます。

③遺言書は、通常、原本、正本、謄本と3部作成し、原本を公証役場に残し、正本と謄本を遺言者に渡しますが、これら遺言書の作成に必要な用紙について原本4枚を超える分、正本、謄本につき、1枚250円の割合で用紙代が加算されます。

出張作成の場合は、上記①の手数料が50%加算されるほか、公証人の日当(1日2万円、4時間まで1万円)と、現地までの交通費(実費)がかかります。

■ 詳しくは、お問い合わせください。実費も含めてお見積もりをさせていただきます。
 

遺言とは

 

遺言書作成手続きの流れ

無料相談会を実施しております。お気軽にお問い合わせください。

まずは お電話 または ご相談フォームからお問い合わせください。

電話番号 077-511-3098


新着情報

2014.10.03

相続放棄手続きの費用を値下げしました。

相続放棄手続きの費用を値下げしました。

2014.04.03

駐車場情報を追加しました。

車でお越しの際は、当事務所専用駐車場の3番におとめください。

2014.04.01

ホームページを全面リニューアルいたしました。

お客様の多様なニーズにお応えするべく「より分かり易い」ホームページを目指し、2014年4月1日付けで全面的なリニューアルを実施いたしました。

2010.07.29

HP開設

HP開設